写真で伝える旅履歴、先島諸島、八重山諸島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、新城島、鳩間島、波照間島、与那国島、石垣島、宮古島
新着10件

宮古島-info

【伊良部島】伊良部そば かめ / 宮古群島

宮古島から伊良部大橋を渡って約15分、佐和田集落にある「伊良部そば かめ」。ドライブがてらの昼食に是非オススメしたい。古民家を改装した風流な店内の真ん中に食券販売機があり、券を買ってテーブルに座って注文する。 カツオがし …

伊良部そば かめ 玄関

【宮古島】古謝そば屋 / 宮古そば

宮古そばの名店として老舗の古謝そば屋 麺から出汁までがオリジナルで、地元の人たちから長年愛され続け、近年では観光客が押し寄せる人気店。午後3時にもなれば完売の看板が出て営業終了となることもしばしば。 お昼休みの直前が狙い …

ソーキそば

【宮古島】八重瀬(やびじ) 幻の大陸へ

宮古島の北側に位置し、宮古島とは橋でつながる池間島(いけまじま)から船で約30分のところにあるのが“幻の大陸”と称される八重干瀬(やびじ)。 普段は海の中にあり、その広大なサンゴ礁群に出合えるのは春から夏にかけた大潮の干 …

【伊良部島】 サバウツガー(井戸)

サバウツガー 宮古市指定史跡文化財 この井戸は「ミャーギ立の金大主」と「フッヅーの松大主」が発見したといわれている。 1720年の池間島からの強制移住より先に作られ、井戸のない佐良浜の人々にとっては、昭和41年の簡易水道 …

【伊良部島】 サバウツガー(井戸)3

【宮古島】 久松五勇士の顕彰碑

宮古島空港から伊良部島方面に車で約10分の港にある久松五勇士の顕彰碑。 この顕彰碑は、日露戦争中に日本海へ向け北上するロシア・バルチック艦隊を宮古島民が発見し、久松の漁民5人がその旨を伝えるため電信施設のある石垣島へサバ …

久松五勇士顕彰碑3

【宮古島】 嶺間御嶽(ンニマムトゥ)

嶺間御嶽(ンニマムトゥ) 拝所 由来記によると、 昔、友利村の後ろにある「あまれ山」の麓(ふもと)に戸数わずかな村があった。ある夜、突然津波が押し寄せて、人も家も流されてしまった。ただ一人生き残った「大津(おおつ)かさ」 …

嶺間御嶽(ンニマムトゥ)拝所

【宮古島】 仲原鍾乳洞(なかばりしょうにゅうどう)

市街地から城辺(ぐすくべ)方面に車で約30分。農場が並ぶ中にある仲原鍾乳洞(なかばりしょうにゅうどう)。鍾乳洞の中は年間通じて20度ほどの気温が保たれ、光が遮られている環境から、泡盛の天然熟成蔵として多くの人たちがこの洞 …

仲原鍾乳洞1

【宮古島】 昭和シネマ茶屋

市街地から池間島方面に向けて車で10分ほどのところにある「昭和シネマ茶屋」 赤木圭一郎が好きだというオーナーさんが長年かけて各地で集めてきたポスターやレコードが店内を埋め尽くしている。 喫茶店として営業しているので気軽に …

昭和シネマ茶屋

【宮古島】地下ダム資料館

雨降りの外出にふさわしい施設はないかと宮古島市のHPを見たところ、地下ダム資料館という公共施設を見たので行ってみた。 ずいぶん前に、宮古島出身の友人から「宮古島は山も川もないので慢性的な水不足だからキビ以外の農業はできな …

館内5
PAGETOP
Copyright © 旅の履歴書 tabireki.net All Rights Reserved.
.since 2016