写真で伝える旅履歴、先島諸島、八重山諸島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、新城島、鳩間島、波照間島、与那国島、石垣島、宮古島

竹富島の情報

竹富島の概要

新田観光の水牛者赤瓦屋根の家々、サンゴの石垣、白砂の道、屋根の上のシーサー、原色の花々が咲き、美しい沖縄の原風景に触れることができる島。島をゆっくりと巡れば、生活の中に生きづく伝統と文化を実感することができます。
集落の中は「タキドゥン(テードゥン)」とも呼ばれる昔ながらの家並みが大切に守られていて、赤瓦の民家やシーサー、白砂を敷き詰めた道と琉球石灰岩の塀や一年中咲き乱れるハイビスカスやブーゲンビレアといった、誰もがイメージする沖縄の原風景がそのまま残っています。

石垣島から最も近いという地理的条件にも恵まれ、八重山諸島のなかでは石垣島に次いで訪れる観光客が多い島です。
また、一年を通して数多くの祭礼が継承され、実施されています。 特に陰暦の9、10月中の甲申(きのえさる)の日から10日間に渡って島をあげて盛大に行われる種子取祭(タナドゥイ)は約600年の伝統があると言われており、国の「重要無形民族文化財」の指定を受けています。

●人口364人(平成29年1月末) ●面積5.42km2 ●周囲9.2km ●最高標高21m

竹富島情報 Topics


【資料リンク】

 

このページが気に入ったら ⇒ 人気ブログランキングへ

 

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3568-0010 電源OFFの場合は留守電にて受付

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 旅の履歴書 tabireki.net All Rights Reserved.
.since 2016