写真で伝える旅履歴、先島諸島、八重山諸島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、新城島、鳩間島、波照間島、与那国島、石垣島、宮古島

波照間島の情報

波照間島の概要

●人口508人(平成29年2月末) ●面積12.77km2 ●周囲14.8km ●最高標高59.5m

昔ながらの家並とサトウキビ畑が広がる波照間島は、北緯24度2分25秒、東経123度47分16秒に位置し、有人島で日本最南端に位置します。

「果てのうるま(サンゴ)」という意味からその名がついたといわれる。日本最南端の碑がある高那崎は、断崖絶壁に荒波が打ち寄せる迫力のあるポイント。緯度が低く周囲に人工的な灯りが極めて少ないため、日本国内では南十字星を好条件で観測できる数少ない島です。

波照間島にはホテルやリゾート施設などはなく、路線バス、信号もありません。 さとうきび畑や自然のままのビーチ、昔ながらの家並みなどを見ながらのんびりと時を過ごしたい人には最適な島といえます。また島の北西部にある北浜(ニシハマ)は、真っ白な砂浜と透明度で八重山でも屈指の美しさです。

毎年旧暦の7月14日の旧盆中に行われる「ムシャーマ」は、島で一番大きな行事で先祖を供養し豊作と安全を祈願する行事です。

波照間島情報 Topics


【資料リンク】

    ※波照間行きの裏技 高速フェリーの欠航が多くてなかなか行けない波照間島ですが、大型の貨客船フェリーなら約4時間ほどで行けます。週三便ですが、まずはチェックしておきましょう。

  • 貨客カーフェリー | 時刻表・料金 | 安栄観光 (ページ内下段 「波照間島航路 運航スケジュール」 を参照)

 

このページが気に入ったら ⇒

 

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3568-0010 電源OFFの場合は留守電にて受付

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 旅の履歴書 tabireki.net All Rights Reserved.
.since 2016