写真で伝える旅履歴、先島諸島、八重山諸島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、新城島、鳩間島、波照間島、与那国島、石垣島、宮古島
  • 旅の履歴書 宮古島伊良部大橋
  • 旅の履歴書 竹富島西桟橋
  • 旅の履歴書 宮古島

復帰10周年の年に那覇にたどり着き、以来沖縄と関わり続けてきた私。東日本大震災の翌年から石垣島に移住し八重山諸島から宮古島を渡り歩きながら綴っています。

石垣島と竹富町の諸島、与那国島を含めて八重山諸島といい、さらに宮古群島を含めて「先島諸島」といいます。この島々で暮らしながらその雰囲気とつれづれの想いを写真に残して楽しみます。

※このページへのハッシュタグ(#)は → #旅の履歴書
Instagram投稿のコメント欄に[#旅の履歴書]を入力すると
ここに表示されます。

Instagram #旅の履歴書

#旅の履歴書

その他全ての写真は>>>Instagram #旅の履歴書

[このページが気に入ったら ⇒ 人気ブログランキングへ]

新着10件

部屋の中のネオン管

バドワイザーグッズをもらった。 2年ほど前に知人たちが手作りでほったて小屋を建てた。 その小屋には気心知れたものたちが集まり バーベキューやつまみを持ち寄り、音楽をかけながら飲みあかした。 一年後に訪ねた 建物の中にはク …

バドワイザーのネオン管

島時間 心地良いか退屈か

島時間という言葉がある。 時間を忘れたように海や空を眺めてぼーっとする時だ。 それを心地良いと感じるか退屈と思うか。 島暮らしに適した人は、これを心地良いと感じる人だ。そのままずっと居ればいい。 退屈だけど仕方ないと思う …

心地良いか退屈か

先島諸島の冬は雨

冬は毎日のように雨が降り続ける先島諸島。気温だけ見れば本土とは別世界なので、ゴルフやマリンスポーツをしに来る人がいるけど、そんなのやめたほうがいい。わざわざ飛行機に乗ってホテルに泊まって、土砂降りのゴルフじゃ悲しいし、悪 …

久しぶりの防波堤釣り

島暮らしの心得 食事編

食生活の基本は自炊 もともと私は自炊派なので自分流でいいのだが、そうでない人は苦手でも調理を意識しないと島暮らしは大変です。 石垣島や宮古島のように5万人ほどの人口を抱えた島では、生活物資や飲食店などの施設は十分足りてい …

チキンソテーと海老サラダ

先島諸島の冬

移住して初めの年は冬でも寒さを感じることはない。 2年目になると2月ともなれば寒さを感じてくる。 3年目の冬は震え上がるほど寒さを感じる。気温が15度以下ともなれば極寒だ。 人の体の細胞が入れ替わるというか、その気候に慣 …

電気ストーブ

宮古島移住の経緯

いまふと思ったので、宮古島に移住した経緯を記しておこう。 去年(平成28年)の2月に西表島を出たあと、石垣島で数週間過ごして宮古島の葉タバコ農園に収穫のバイトに行った。 6月に収穫が終わってから、石垣島でゲストハウスをす …

宮古まもる君とまる子さん

【伊良部島】伊良部そば かめ / 宮古群島

宮古島から伊良部大橋を渡って約15分、佐和田集落にある「伊良部そば かめ」。ドライブがてらの昼食に是非オススメしたい。古民家を改装した風流な店内の真ん中に食券販売機があり、券を買ってテーブルに座って注文する。 カツオがし …

伊良部そば かめ 玄関

そろそろ快適な季節に

そろそろ11月。 昼間は晴れていても湿度が低いので蒸し暑くはないし、朝夕は涼しい。この時期が先島諸島で一番過ごしやすい季節だ。 この島に来た頃はこんな天気に時間があけば、ガイドブック見たり行き当たりばったりでもウロウロ出 …

ヤマダ電機、マクドナルド、宮古島店

観光客と島人(しまんちゅう)

飲食店だろうと観光地だろうと、どこでも気にせず行っていたが、最近どうも観光客を避けるようになっている。今日しみじみ感じた。 伊良部島にそば屋「かめ」という人気店がある。カツオのダシがしっかり効いたツユに自家製麺、トッピン …

佐良浜港のおーばんまい食堂で海鮮丼

夏の耳なり

台風が過ぎて朝晩はすっかり涼しくなったとはいえ、昼間はまだ夏の陽気だ。 10月といえば季節の変わり目で、お年寄りがちょっとした変化で亡くなることが多い季節だ。元横綱輪島が亡くなって驚いた。 本州の山々ではそろそろ紅葉の季 …

下地島
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
旅の履歴書 Google map
サイト内に掲載した場所一覧

八重山の航路

facebook page

Count per Day

  • 34875総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 78昨日の閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

【Official】Uru『星の中の君』

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 旅の履歴書 tabireki.net All Rights Reserved.
.since 2016