写真で伝える旅履歴、先島諸島、八重山諸島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、新城島、鳩間島、波照間島、与那国島、石垣島、宮古島
新着10件

宮古島(風景)

【伊良部島】海神祭(ハーリー)と「おーばんまい」

漁師の豊漁と安全を祈願する海神祭(かいじんさい)は伝統的に旧暦の5月4日に行われるもので、今年の海神祭は6月6日。漁師たちはこの日をもって梅雨明けとする。 一般的にいう「大判振る舞い」のことを佐良浜の方言で「おーばんまい …

2019.06.06佐良浜港 海神祭(ハーリー)と「おーばんまい」

【宮古島】 宮古まもる君

宮古島には「宮古まもる君」という人形警察官が36人います。そして多良間島にも一人。 畑の中に立っている案山子のように交差点に立っていて、交通事故のないよう見張ってます。 宮古島警察署の玄関には「まもる君」と「まる子」が仲 …

宮古島警察署のまもる君とまる子 2

【宮古島】八重瀬(やびじ) 幻の大陸へ

宮古島の北側に位置し、宮古島とは橋でつながる池間島(いけまじま)から船で約30分のところにあるのが“幻の大陸”と称される八重干瀬(やびじ)。 普段は海の中にあり、その広大なサンゴ礁群に出合えるのは春から夏にかけた大潮の干 …

【宮古島】 久松五勇士の顕彰碑

宮古島空港から伊良部島方面に車で約10分の港にある久松五勇士の顕彰碑。 この顕彰碑は、日露戦争中に日本海へ向け北上するロシア・バルチック艦隊を宮古島民が発見し、久松の漁民5人がその旨を伝えるため電信施設のある石垣島へサバ …

久松五勇士顕彰碑3

【宮古島】 嶺間御嶽(ンニマムトゥ)

嶺間御嶽(ンニマムトゥ) 拝所 由来記によると、 昔、友利村の後ろにある「あまれ山」の麓(ふもと)に戸数わずかな村があった。ある夜、突然津波が押し寄せて、人も家も流されてしまった。ただ一人生き残った「大津(おおつ)かさ」 …

嶺間御嶽(ンニマムトゥ)拝所

【宮古島】 仲原鍾乳洞(なかばりしょうにゅうどう)

市街地から城辺(ぐすくべ)方面に車で約30分。農場が並ぶ中にある仲原鍾乳洞(なかばりしょうにゅうどう)。鍾乳洞の中は年間通じて20度ほどの気温が保たれ、光が遮られている環境から、泡盛の天然熟成蔵として多くの人たちがこの洞 …

仲原鍾乳洞1
PAGETOP
Copyright © 旅の履歴書 tabireki.net All Rights Reserved.
.since 2016