食生活の基本は自炊
もともと私は自炊派なので自分流でいいのだが、そうでない人は苦手でも調理を意識しないと島暮らしは大変です。

オレ流 ミートソース

基本は自炊だ

石垣島や宮古島のように5万人ほどの人口を抱えた島では、生活物資や飲食店などの施設は十分足りています。でも、そこから船や飛行機で移動する離島になるとそうはいきません。

竹富島や西表島、波照間島などは石垣港から高速船で移動します。与那国島や多良間島はフェリーか飛行機での移動になります。人口約2000人の西表島や与那国島にはスーパーが数件あるけど品数は少なく値段は石垣島の5割増しが普通。肉や魚介類はほとんど冷凍で、新鮮野菜は船の入港日に限られます。

竹富島や波照間島など、いわゆる八重山諸島は石垣島からの定期高速船で人・物が流通します。日用雑貨や食料品はこの高速船で買い出しに行くことになるんですが、石垣市内のスーパーなどは離島客向けに買い物されたものをダンボールに詰めて高速船まで運ぶサービスをしています。それほど需要が高いんです。

もちろん離島にも飲食店はあるけど件数は少なく、選択の幅も限られる。
つまり、島暮らしで食生活の基本は自炊ということだね。

チキンソテーと海老サラダ

我ながらレパートリーは広い


 

[このページが気に入ったら ⇒ 人気ブログランキングへ]